IPMA

知財経営を学ぶ 一般公開資料 知財レポート 知財Q&A USP学習塾

創造技法MC法 今後の活動 英文特許を読解 WEB教育 リンク

なるほどこれでなっとく!スペイン知的財産事情

IPMA >> 一般公開資料 >> なるほどこれでなっとく!スペイン知的財産事情

なるほどこれでなっとく!スペイン知的財産事情

  1. ヨーロッパは安心?スペインにおける日本の権利侵害状況と対策
    Chara Biz.comというキャラクタービジネス総合サイトの会員向け情報を経て一般公開された記事です。(1)~(4)
  2. スペイン情報誌 OCS NEWS No249(2007/10)~No269(2009/10)
    アニメ/ビデオゲーム/グラフィック/アート/デジタルコンテンツ/音楽/ファション/建築/実演者・演奏者/造形芸術/写真/映画/インテリアデザイン/演劇とパフォーマンス/電子出版物/広告/特許/実用新案/意匠権/商標権/産業財産権/不正競争防止法/
  3. 日本⇔スペインの商取引における知的財産権(1)~(3)
    日西間の商業・文化・組織などの交流の基礎とも言える、この権利の詳細と、その必要性などを具体的に説明していきます。始めに2国間の法律の違いから説明します。

報告者 真覚久美子:職種・ロケーションスタッフ 。通訳&翻訳、コーデネーション全般。放送番組等の撮影コーディネート歴23年(*)。「旅・食・ワイン・ スポーツ・アート・世界遺産・自然・エコロジー・歴史」など番組企画作成のお手伝い。(*)「世界ふれあい町歩き」スペイン、バレンシア、コルトバ編。

 

お問い合わせ