IPMA

知財経営を学ぶ 一般公開資料 知財レポート 知財Q&A USP学習塾

創造技法MC法 中国知財関連 英文特許を読解 WEB教育 発明提案書作成

知財経営を学ぶ

IPMA >> 知財経営を学ぶ

知財経営を学ぶ

石田先生は知財経営について次のように述べている。知的財産経営は、財務諸表の数字に表れない各企業に洗剤する隠れた強み(知的財産)を評価し、これを積極的に企業経営やビジネスに練りこんで活用する企業経営・経営手法である。要するに知的財産経営とは、知的財産を戦略的に活用して経営課題(利益を出して持続的に発展すること)を達成することである。(青山学院大学法学部特別召喚教授 石田正泰)

  1. 知財マネジメントを取り入れた経営システムとは、こちらから
  2. 日本知的財産業界の現状は、こちらから
  3. 自社の知的財産を保護するには、こちらから
  4. 知財の安全確認と事業優位性への活用は、こちらから
  5. 知的財産と商品の一本化「経営戦略=ブランド戦略」は、こちらから
  6. 知財改革を拒む「知財幻想」は、こちらから
  7. 知財係争の適切な対応と、その進め方は、こちらから
  8. 中小企業の知財戦略と「知的基盤」の構築は、こちらから
  9. 「グローバル知財」で戦える弁理士は、こちらから
  10. 知財経営講座:筋の良い研究テーマの発掘法等は、こちらから

 

お問い合わせ